詩を 詠む 夜に

ツ白マ ユウコ

[ ] abcは、要らない。

abc abc 
叶えたくってabc 
今晩2時に、会いにいく。
君は笑った、笑った 
それだけでもう、 
反射する過去の時間を 
食べ尽くすなんて無理で 
君にしか出来ない
頭上に落ちる、 
オレンジピール。

abc abc 
叶えたくってabc 
今晩2時の、待ち惚け。
君と約束、わたしは破らない 
抱き締めるよ、 
紙のように雲のように脆い 
確かめて魅せてって 
いや、やっぱり
頭上に落ちる、 
時間
(時間) 
(時間) 
(時間) 
(時間) 
: 
(空間)
abcは、要らない。

「詩を 詠む 夜に」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「詩」の人気作品

コメント

コメントを書く