詩を 詠む 夜に

ツ白マ ユウコ

パトスと地球儀

パトスは揺れる
地球儀は廻る
これはなんだろう
冷たい思惑の中 思考が凍る
存在不可欠の魂が宿る

君の瞳のなか 教えてほしい
永遠というもの 教えてほしいな
恋というもの教えてほしい、な


パトスは揺れた
地球儀が廻る
これはなんだろう
暖かい車輪の下 灯火が揺れる
唯一無二の灯火が揺れる
君の頭のなか 答えてほしい
永遠というもの 教えてほしいな
愛というもの教えてほしい、な

パトスは揺れた 心が踊る
これはなんだろう 暖かくて
あ、

「詩を 詠む 夜に」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「詩」の人気作品

コメント

コメントを書く