とある魚達の心拍数‏
文学

連載中:1話

更新日:

とある魚達の心拍数‏

  • あらすじ

     海底に住んでいる深海魚。
     彼らは、どうしてあんな水圧にも負けず生きていられるんだろう。
     一時戦時中に沈んだ大型魚雷を探しているんだろうか。
     はたまた深海にはブラックホールがあるという根も歯もない噂を実証しているのか。
     沈む人体骨格を眼にしながら、のうのうと過ごしている。
     
     ※この作品は、以下にも投稿しています。
     ピクシブ
     https://www.pixiv.net/member.php?id=3134411
     小説がになろう
     https://mypage.syosetu.com/1380227/

「とある魚達の心拍数‏」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「文学」の人気作品