最強の魔王として異世界に転生しました

鈴木颯手

異世界【ヘルストム】

    異世界【ヘルストム】。
    そこは剣と魔法の世界。多種多様の種族が住み、それぞれの王国を作り繁栄していた。
    しかし、異世界【ヘルストム】の中で一番の発展を遂げた「人間族」と【ヘルストム】の中で一番魔法の扱いがうまい「魔族」との間で戦争が起こった。それに呼応するかのごとく争いは各地に広まっていった。その戦争の名を「ヘルストム大戦」という。
    現在はある程度落ち着いたが、いつ戦争が起きても不思議ではなかった。
    そして「人間族」は勝利するために異世界から勇者を召還した。
    勇者の力は圧倒的で、一年もたたずに「魔族」は「人間族」に無条件降伏した。
    「魔族」は「人間族」に不当な扱いを受けながら奴隷として、行き続けた。
    その中で独立を考えたもの達によって異世界より「魔王」となりうる存在を召還した。
    これは後に「魔族」を従えて異世界【ヘルストム】を統一する一人の人間の物語である。

「最強の魔王として異世界に転生しました」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く