ドラゴン転生 龍帝誕生記(休載)

鈴木颯手

第弐拾伍話 進化2

皆さんこんにちは。お久しぶりです。
…誰にいってんだろう、俺。
さて、突然ですが実は俺既に進化してます。
今回も沢山の進化先が表示されたよ。
【アクアドラゴン】
【水を操るドラゴン。別名海龍。龍種の中でも別格と言われている七龍の一角。龍種の中で気性が荒く同族だろうと構わず襲う。フソウ皇国では災いの龍として知られておりフソウ帝国時代には国を転覆させるほどの被害を出した】
【ウィルダードラゴン】
【風を操る能力を持つドラゴン。別名風龍。七龍の一角。穏やかな性格をしておりよほどのことがない限り攻撃してくることはない。この龍が怒るときは世界から風が無くなると言われている】
【フレアドラゴン】
【炎を操るドラゴン。別名炎龍。七龍の一角。龍種の中でアクアドラゴンの次に気性が荒いドラゴン。度々アクアドラゴンと争っている姿が目撃されている。しかし、同族を大事にしておりドラゴンの群れのリーダーを勤めていることがある】
【サンダードラゴン】
【雷を操るドラゴン。別名雷龍。七龍の一角。嵐の時にのみ目撃されている龍で龍種の中で稀少な龍。その実力は未だ知られてはいない】
【ロックドラゴン】
【土を操るドラゴン。別名岩龍。七龍の一角。ウィルダードラゴン以上に穏やかな龍で人に対する警戒心が薄い。そのため時々村や町の近くに巣を造り外敵から守っていたりする。固い皮膚でおおわれているため大半の事ではダメージを与えられない。そのため各国ではその性格もあり無視されるモンスターでもある】
ここまでは各属性に特化したドラゴンと言った感じかな。そして次だが…
【エレメントドラゴン】
【属性効果及び支援能力に特化したドラゴン。七龍のリーダー的存在。人間を嫌う個体が多く人間や亜人を見境なく襲う。逆に魔物を労っており信仰の対象となっている集落もある】
中々良かったんだが次の進化先には及ばなかったんだよ。
【マジックドラゴン】
【魔法に特化したドラゴン。別名魔導龍。七龍の一角。基本ステータスはドラゴンジュニア並みに低いが魔法は龍種の中で上位の実力を持つ。姿を変えることが出来時々龍種が村に住み着いていることがあるステータスに関しては進化前のステータスに影響があるため全ての個体がステータスが低いわけではない】
これはかなりいい進化先だと思ったよ。人間になれば少なくともここ以外に色々なところへ向かうことも出来るだろう。それにステータスが下がらない可能性もあるからな。
と言うわけでなってみましたよ。
体表は黒かったのに紺碧色をしており中々にかっこいい。それに大きさもかなり押さえられているみたいだ。視線が下がった感じがするからな。
手は三本から5本と人間に近くなった感じがする。
次にステータスだ。


名前:なし種族:マジックドラゴンレベル:1/93体力:1050/1630魔力:900/3800攻撃力:180防御力:290素早さ:220
魔法:エクスマキアナ(闇)魔力:200ギアキャノン(闇)魔力:20闇沈(闇)魔力:7闇縛(闇)魔力:16闇弾(闇)魔力:3ギア(闇)魔力:7メタリカルギア(闇)魔力:33ファイヤーボール(炎)魔力:40エアカッター(風)魔力:3トルネード(風)魔力:3アクアジャベリン(水)魔力:20サンダーバースト(雷)魔力:40サンダーブレス(雷)魔力:10ネイチャーヒール(無)魔力:16身体強化(無)魔力:14人化(無)魔力:1
スキル:突発性耐性レベル4爪術レベル6牙術レベル4鑑定レベル6経験値ストックレベル5光属性耐性レベル2美食レベル2分析レベル2物理衝撃耐性レベル1魔法耐性レベル1異常状態耐性レベル1
加護:【千年龍王】、【デウス・エクス・マキナ】
称号:名無しのドラゴン、機械仕掛けの使徒、美食のドラゴン、ヒューマンキラー、魔法使いのドラゴン

ステータスは体力と魔力以外は下がったけど魔法が色々増えてるな。これなら補ってあまりありそうだしちゃんと人化の魔法を覚えているな。
取り合えず鑑定スキルで新しく増えたものを確認するか。

「ドラゴン転生 龍帝誕生記(休載)」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く