喚んで、育てて、冒険しよう。

島地 雷夢

156

 俺は姉貴から訊いた経緯をアケビ達にきちんと伝え、俺の意思ではなかった事を理解して貰えた。 あの日、【忘我】が自動で発動した次の日ルーネ達は俺を見るなりちょっと強張った顔をしていたのがショックだった。けど、あれはシステム的な偶然の産物だと分かると直ぐによって来て俺の胸に飛び込んで来たり頭に乗っかったりしてきた。 うん、嫌われなくてよかった。 あと、ローズにも頭を下げて謝り、更に謝罪の意を込めて作ったプリンを渡した。。ツバキから容赦のなさ過ぎる攻撃をしていたって訊いたし、自分の意思じゃないにしても酷い攻撃をした事に変わりないからな。 ローズは「不可抗力だったので気にしなくていいです」と言ってくれたが、ちょっと乾いた笑いを浮かべていた。少しトラウマにでもなったんじゃないか? と疑ってしまった。プリンは後で美味しくいただきますと仕舞ってた。 で、俺があんな目に遭った二日後にはアップデートのお知らせが届いた。流石に意識を失わせた上で強制ログアウトになる不具合は放置してはおけなかったようで、早急に行われた。 なので、アップデート期間だった昨日はログイン出来ていない。 今回のアップデートでは不具合の解消についてと習得条件を満たした隠れスキルの強制発動についての文章があった。あの時、俺の身体が強制的に動いた【忘我】のように、感情に左右して習得条件を満たし、お試し感覚で一度だけ自動で発動するスキルがあると告知された。 また、それによって起きていた不具合も解消したとの事。つまり、【忘我】と【AMチェンジ】の併用に起こる強制的な意識遮断のバグはどのような形になったか分からないけど直ったみたいだ。 まぁ、治ったとしても俺は【忘我】を習得しない……かもしれない。場合によっては習得するかもしれない。 その理由はアップデートで追加された新システムだ。 それは【スキル融合】。スキルとスキルを融合させ、新たなスキルへと変貌させるシステムだ。 この【スキル融合】はステータス画面のスキル欄で行え、今の所は合計三つまでスキルを選ぶ事が出来る。 ただ、この【スキル融合】はどのスキルでも出来る訳ではないらしい。ある特定の組み合わせが存在し、それは自分達で見付けて下さいね、とアナウンスされた。 ただ、公式ホームページにアップされた動画では【初級炎魔法】と【初級剣術】を融合させて【初級炎剣術】にしていた。 融合させた【初級炎剣術】は剣が扱えるだけではなく、スキルアーツに炎属性を付加させる事が出来るようになる。そして、武器自体が炎属性を持っていた場合は重複し、違う属性を持っていたとしても相殺する事無く二属性がその剣に宿る事になる。 この動画から、特定の武器を扱えるようにするスキルと魔法を組み合わせれば成功する事が窺えた。ただ、無属性の魔法に関しては融合出来ないと思う。属性が無いのに融合しても意味がないし。 で、この【スキル融合】だが、スキルを選択した際に融合出来るか出来ないかの表示が出て、出来る場合は融合先のスキル名が表示される。 例えば、動画ではこんな感じだった。
『【初級炎魔法】+【採取】+【 】=×』
 これらのスキルの組み合わせでは融合出来ず、×と表記される。
『【初級炎魔法】+【初級剣術】+【 】=【初級炎剣術】』
 融合可能なスキルの組み合わせなら、イコールの後に融合後のスキル名が表示される。 この【スキル融合】を行うのにSLを消費しないので気楽に行う事が出来る。 だが、当然の事ながら【スキル融合】に使用したスキルは消滅する。この理屈は分かる。けど、その際にそのスキルによって覚えていた魔法やスキルアーツも消滅してしまう。動画の例で言えば【初級炎魔法】で覚えていた魔法と【初級剣術】で覚えていたスキルアーツは融合後は使えなくなってしまうのだ。 ただ、もう一度それらのスキルを習得し直せば再度使えるようになるけど、SLの消費量が馬鹿にならない。 特に、初級までならあまり痛手にはならないけど中級、上級にまで上げたスキルを融合するには余計に気を付けなければいけない。再習得時には初級からなので、またスキル上げをしなければならない。 それでも【スキル融合】によって選択の幅が広がるのはプレイヤーにとっていい事だろう。スキルを融合して最適化し、自分に合った。自分のやりたいスタイルでゲームを出来るようになるのだから。「さて」 学校から戻り、荷物を置いてタブフォで検索を掛ける。 まず、STOの攻略ウィキを見てみて、どのようなスキル融合があるのか確認を。アップデートが終わったのは今日の午前零時だから、いくらかの組み合わせは既にある筈だ。 攻略ウィキを見れば、既に【スキル融合】の項目が存在していた。その項目を見てみると、既に結構な数の融合スキルが存在していた。 例えば、【入手】と言うスキル。これは【採取】と【採掘】の二つのスキルを融合したもので、元となった二つのスキル効果に加えて、モンスターとの戦闘終了後にアイテムを入手しやすくなる効果があるらしい。 他には【初級木工】と【初級鍛冶】、【初級裁縫】で【初級作成】と呼ばれるスキルに、【初級錬金】と【初級調合】で【初級合成】と言うスキルに変貌する。【初級作成】は木工、鍛冶、裁縫等のスキル効果を、【初級合成】は錬金と調合のスキル効果を一括に纏めたスキルだ。これによって生産職のプレイヤーは生産系スキルによってスキル枠が圧迫されなくなった。 面白そうなものとしては【初級忍者術】なるスキルが存在していた。これは既存のスキルを融合したものじゃなく、融合したスキルを更に融合する事によって生まれるスキルらしい。忍者プレイをしたい人はこぞって習得しそうだな、これ。 このスキルは【跳躍】と【疾走】、【回避】を融合した【アスリート】と【陰身】、【尾行】【気配遮断・小】を融合した【ストーカー】、更に【初級短剣術】と【初級闇魔法】を融合した【初級闇短剣術】の三つを融合させる事によって生み出せるそうだ。 初めて【初級忍者術】を融合した人は、これら八つのスキルを最初から習得していた事になる。それらをスキル枠に収めていれば、確かに忍者のようなプレイをする事が出来そうだ。かなりスキル枠を消費していただろうに。今回のアップデートでそれが解消された際の喜びは計り知れないんじゃないかな? あと、やはりと言えばいいか武器を扱えるようになるスキルと魔法スキルの組み合わせは無属性魔法以外全部存在していた。 で、場合によってはありそうだと思ったんだが魔法スキル同士での融合スキルは存在しないみたいだ。炎と土で溶岩とか、土と雷で磁力とか、闇と光で陰陽とかあってもよさそうなのにな。 まぁ、ないものは仕方ないな。でも、個人的には磁力魔法とかあったら使ってみたかったかな。鉄製の武器を磁力で操ってトリッキーな戦法を取って相手を翻弄する、とか。相手の武器を磁力で引き寄せて妨害をする、とか。磁力と磁力で反発して急加速したり、とか。考えるだけで結構使い道が思い浮かぶ。 実際、小さい頃に姉貴と台所戦争した時に強力磁石を手の甲に貼り付けて姉貴のおたま攻撃の軌道を逸らそうとした事があったな。まぁ、そのおたまが鉄製というよりも金属製じゃなかったから磁石に引き寄せられる事はなかったけど。逆に自分の持つフライパンが引き寄せられて逆効果だったなぁ。 と、思い出に浸っている場合じゃないな。そろそろSTOの世界に行くか。 俺はDGを被ってSTOの世界へと向かう。 拠点に着くと、どうやらまだサクラとアケビは着ていないみたいだ。なら、俺はちょっと【スキル融合】を試してみるかな。 拠点のソファに座り、近寄ってきたルーネの頭を撫でたりしながらスキルを色々と選択して見る。 すると、ある組み合わせでスキル融合が可能だと分かった。 その組み合わせは。
『【中級小槌術】+【中級小刀術】+【中級料理】=【戦場の料理人】』
 ……何ですか? このスキルは?

「喚んで、育てて、冒険しよう。」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「SF」の人気作品

コメント

コメントを書く