俺は「普通」の高校生活を送りたいが周りが「異常」過ぎて困ってます。

スローペース

プロローグ


「俺は普通が良い。」

まぁ、何かで成功して大金持ちになりたいとかプロのサッカー選手になりたいとか。そうゆう事を考える人も多いのではないだろうか。それも素晴らしい。それも良い。

でも俺は普通が良い、異世界転生したハーレムなチート能力主人公でもなく普通が良い。

普通に暮らして普通に飯食って普通に生きてく。
普通なんて人それぞれ価値観が違う。
そんなの俺だって分かってる。だから俺は俺の普通で良い。それが1番だ。

しかしそんな俺の普通な人生がこの高校生活で嘲笑うかのように吹っ飛ばされるなんて思ってもいなかった。



「俺は「普通」の高校生活を送りたいが周りが「異常」過ぎて困ってます。」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「学園」の人気作品

コメント

コメントを書く