話題のラノベや投稿小説を無料で読むならノベルバ

全てを失った少年は失ったものを再び一から手に入れる

きい

26話の前書きです

今回の話ですが、いつも以上に蛇足なものとなってしまいましたこと、大変申し訳なく思っています、すみませんでした
今回の話は、挿入話と表現するのが適切のような気もしますので、気軽に「きいのやつ手抜きしたなぁ」とか思いながら読んでいただけたらと思います
ですが、今回の話はお知らせという役割がちゃんとあったので、その点で許していただけると幸いです
そのお知らせは、あとがきにびっしりと書いてあるのでそっちをメインで読んでください、なので、ある意味今回の本文はあとがきかもしれませんw
長々と失礼しました、ですが、急に一回分投稿を休んだりとした時にこのようなことになってしまったので、しっかりと謝罪したく思いこのような長文を書かせていただきました、本当にすみませんでした
それでは、本編に移りたいと思います
どうぞ

「全てを失った少年は失ったものを再び一から手に入れる」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く