名探偵の推理日記〜仏のしらべ〜

耕一

第1話『廃校調査』

 中は意外と綺麗な感じで廃校というのが嘘のようだった。
「なんだ、なんか期待外れだな。もっと怖い感じかと思ってたのに。」
柳楽がつまらなそうな顔をしてそう言っていたが、顔は青白く小刻みに震えていた。それからしばらく廃校を探索していると、理科室を見つけたので、みんなで入ってみることにした。
「意外と普通だな……。」
孝花は1人で奥へと歩いて行ってしまったのであとを追うように俺たちも孝花について行った。
結局理科室には特に変わったところはなく、俺たちは目的の音楽室に向かうことにした。
「そういえばこの廃校の音楽室って、夜中になると、ピアノが勝手に音を出すって噂があったよな。」
俺がそういうと柳楽の顔が一層青白くなった。
「そ、そんなのただの噂だろ!!つまんねーこと言うなよ!!」
柳楽は怯えたように声を震わせていた。
それからしばらく廊下を歩いていると、目の前に音楽室が見えてきた。
音楽室に近づくにつれて体に、重く冷たい空気がまとわりついてくるような気がした。
「やっぱりやめとかない?」
朱莉が急に怯えた表情でそう言った。
「大丈夫だよ、さっきの話もどうせただの噂なんだから。」
孝花は落ち着いた声でそう言った。
「じゃあ、開けるぞ。」
俺はそう言って戸に手を掛けた。

「名探偵の推理日記〜仏のしらべ〜」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「推理」の人気作品

コメント

コメントを書く