話題のラノベや投稿小説を無料で読むならノベルバ

神魔の声

ノベルバユーザー215046

神魔の声

私に才能なんてなかった

この生まれてきて22年。
“努力は報われる”
私の1番嫌いな言葉だ

努力してどれだけ頑張っても周りは私を認めてくれなかった

もう何もかも全て捨てて逃げよう
どこか遠くへ楽なところに逃げよう

そう思った瞬間、私の目の前が真っ暗になった
何故か安心していられるような暗闇だったんだ

そのとき、いきなりどこからともなく声が降ってきた


『あなたはどうなりたいの?』

私は答えた

「幸せになりたい。人と人を比べたりしない世界で暮らしたい」と。

「エッセイ」の人気作品

コメント

コメントを書く