ランダムビジョンオンライン

inten

分岐点

「さてと、それじゃあ全員用事は終わったし……お昼にしようか?」

 ここ職業神殿でやるべきことは全員終わった。
 ならば、ここにはもう(今は)用はない。

「「さんせ~い!」」

「かしこまりました」

「うむ。どこに行くのじゃ?」

 みんな異論はないようだ。

「ホテルに戻って食べてもいいけど、どこか行きたい場所ある?」

「「とくにな~し」」

「ホテルでかまわないかと……」

「昨日は中華で朝は和食だったからの、お昼は洋食が良いのじゃ!」

 全員ホテルでいいみたいだ。
 俺自身あそこの食事は気に入っているから、異論はない。
 というか、俺から提案したことだしな。

「それじゃ、ホテルに戻るか「ちょっと待ってください!」ん?」

 ホテルへ行こうと決めて立ち上がろうとすると、先ほどハクが来た方から声をかけられた。

「ランダムビジョンオンライン」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「SF」の人気作品

コメント

コメントを書く