~魂~ IN OUR SELF

うみかぜ

第8話 判断

2人を倒したリョウ。そして、その後に逃げって行った1人がボスに報告したのだろう。






この宇宙要塞にサイレンが鳴り響いた。
「チッ!どうすれば……このままここにいればこの2人に攻撃したことがバレる。ならば逃げた方がいいか?でも、ここは俺の全く知識のない宇宙、フネット星。しかも、この要塞以外にこの星には何もないしこのまま逃げても飢え死にする。仕方ない。闘うか。」
そう言ってリョウは座りこんだ。






そのころ司令室
「ハンバス様!こいつがあの手術人カロット2人を倒したやつです。」
逃げた1人が監視カメラに映るリョウを指差した。

「そうかでは、プルス部隊こいつを倒してこい!」
「はっ!」
「5人もいるんだから倒せるよな!?これ以上の手間かけさせんなよ!」
「御意!ハンバス様!」
「お前ら5人は、俺様、サザナの次の強さだ。ささっと片付けてこい! 負けることは許されないぞ……」


5人はリョウの待つ元手術場に進む。

「~魂~ IN OUR SELF」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く