My Garden

ろぼ

誰かの隣

どうしても立てない時
そっと手を差し伸ばしてくれる人がいる

どうしても前に進めない時
ずっと待っていてくれる人がいる

私は
辛い時に一人で涙を流す

私は
嬉しい時に誰かと涙を流す

どちらも
情けなくて恥ずかしくて悔しいけど
側にいてくれると
前を向くのも歩き出すのも早くなる

一人の夜は
沈んだままで闇に溺れていく-

「My Garden」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「詩」の人気作品

コメント

コメントを書く