ギャグ特化異世界ライフwith妖精

さわんちゅ

このエピソードは本編とは関係ありません

長い間放置していまして申し訳無いと思ってます。モチベが消えてたんです。あと受験があったこと。夏休み中にもう1話投稿するなんて書いてましたけど、夏はとっくに終わってんぞ!って。

そして、前回の続きですが(覚えている人がいるのかわかりませんが)二ヶ月くらい放置してたら何を書くのか忘れてしまったので、今のところとは全く別のところから始めて行こうと思います。前回の続きは思いついたら書きます。

ところで、この小説はただの自己満なのですが7月から報酬機能というのがありましてお金稼げるの!?と、始めたはいいものの1PV0.1円なんですよね。で、現在のPV数は50ちょっと。さらに3000円以上からしか引き出せないという…。
…お小遣い稼ぎは諦めます。

以上、謝罪でした。次の更新は二週間以内を目標にします。(更新するとは言ってない)
期待しないで待ってないで下さい。

「ギャグ特化異世界ライフwith妖精」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く