なんだかむしゃくしゃして

みょん

57

停電が続いてる
暑いけど眠くなるもんだなぁ。

車を停めて
真っ暗な住宅街を歩いた
家までの道はさ、
裏側の世界に間違えて
入ってきた気分だった。
自分の住む街が翌日から
熱帯雨林になってたら
懐かしいのに寂しい。

「なんだかむしゃくしゃして」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「エッセイ」の人気作品

コメント

コメントを書く