なんだかむしゃくしゃして

みょん

47

毎日時間が通り抜けて行きます。
私はずっとここにいる気がするけど
少なからず細胞が死んだり生まれたり
修復したりしてるんだろうね。
なんにもしてないのに
お腹ばっかり減って仕方ないね。
本をたくさん読んで
引き出しを増やして
そんで音楽を作りたいな。
朝ごはんを食べたけど
11:30だから微妙でさ、今頃お腹が
減ってきて困ってます。
だから同僚が貸してくれた
刑事物の小説を読んで時間が経つのを待ちます。
刑事物は自分から選びはしないけど
読んでみると描写が細かいし
設定もブレなくてすごいな。
覚えることが沢山あってそこは大変
早く読んで綺麗なうちに返そう。
借りたものを長く持つと
雑に扱ってしまうんだよね。
なんでだろう?

「なんだかむしゃくしゃして」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「エッセイ」の人気作品

コメント

コメントを書く