なんだかむしゃくしゃして

みょん

44

平成うまれなんですけど、
終わったとか実感ないし
始まったという実感ももちろんない。

平成が最後ではなくて
私が生まれてからこの方見てきた
天皇陛下がやっと、ゆっくりできるのかと
思った。
セールだとかカウントダウンだとか名前を使ってあやかってる風なのは
テレビでみていて不気味さを感じるな。

平成が令和になっても
太陽は昇るし夜は寂しい
私は息をしてあなたはだれかと
キスをするかもね。
だから安心してもいいんだよ
なにも焦らなくてもいいんだよ
大丈夫だ。

「なんだかむしゃくしゃして」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「エッセイ」の人気作品

コメント

コメントを書く