なんだかむしゃくしゃして

みょん

6

私は結構強い方だと思ってて(メンタル)
でも今日再確認しましたよね。
ご飯は一人で食べても美味しくないってこと。
正確に、細かく言うなら
ご飯はいつだって変わらず美味しいのだけれど
変わるのはいつだって私のほうで、
ご飯の一口ちょうだい、だったり
美味しかったとかまずかったとか
あれにすればよかった、いやこっちも
美味しかったけどね?とか
誰でも思い浮かぶような
当たり前の事を無性に話したくなるんです。
たとえ、美味しかったね。うん。で終わったとしても
気持ちを共有したいみたいなんです。

遅めの(15時)お昼はとっても美味しかった。
今度は友達や家族と来たいな
もっと美味しく感じるだろうな
食べるってことは、喋るってことは幸せだな

「なんだかむしゃくしゃして」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「エッセイ」の人気作品

コメント

コメントを書く