なんだかむしゃくしゃして

みょん

3

哀しみの力って本当凄くて、
それはもう、私の今日一日を雨で濡らし続けて
その中を傘もささず歩くような感じ。
帰らないといけないから
濡れるしかないんだよ。
次第に雨も涙も混じってどうでも良くなかった、隠してた過去も引きずり出してきて
そいつらですら一層加担してくる。

早く晴れてくれ。
早く晴れてくれ。



ちなみに外は雨です。

「なんだかむしゃくしゃして」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「エッセイ」の人気作品

コメント

コメントを書く