転生貴族のハーレムチート生活【120万pv突破】

ゼクト

創焉覇神

僕が気が付くと、見覚えのあった場所にいた。

「ここは確か僕が転生するときに来た神の間じゃないか?」

「おお、覚えておったか。」

そこには僕にチート級の力をくれた創造神様がいた。

「創造神様、お久しぶりです。僕をこの神の間に呼ぶということは何かあったのですか?」

「その話の前に優斗君いや、アイン君と呼ぼうか、君は私に様付けしなくていいよ。」

「?なんでですか?」

「君、自分で作った進化の種を食べただろう。」

「はい。それが何かまずかったのですか?」

「いや、それ自体に悪いことは無いのだが君はすでに人間ではありえないステータスになっていただろう。」

「はい。」

「そんな状態で進化の実を食べたので神になったのだがそれが私を超えているそうだ。」

「そうなんですか?」

「もちろんステータスだけではなく君の才能も関係しているだろうが、今の君は創焉覇神という種族になっている。」

「創焉覇神?」

「ああ、創焉覇神の創は何でも作り出せるという意味で、焉は終焉という意味で、何でも壊せる、破壊できる、消去できるという意味だ。そして覇神は、神のトップという意味があり、君が神のトップに立ったから、私に様をつけなくても言いといったんだ。」

「わかりました。一応ステータスを確認してもいいですか?」

「そんな下手に出ずに勝手にやっていいのだぞ。君がトップなのだから」

そういわれたのでステータスを出そうとしたら

「ちなみに進化しているのでLvは1からだよ。」

アイン・フォン・ベルナード
種族 創焉覇神  (人間)
職業 創焉覇神 ベルナード伯爵家三男 侯爵

Lv1

HP ∞
MP ∞

物理攻撃力 error
物理防御力 error
魔法攻撃力 error
魔法防御力 error
スピード error

~スキル~
創造
スキル創造
魔法創造
神眼
アイテムボックスLv-
オールマイティー
召喚
破壊

~加護~
加護を与えるもの

~称号~
転生者・ベルナード伯爵家三男・すべての神に祝福されし者・創焉覇神・最強
魔物の殺戮者・神龍の主・神狼の主・S級冒険者・魔王・魔物の支配者・侯爵

確かにLvが1にはなってるけど、ステータスがHPとMPは∞だし、他のステータスもerrorだから成長がわからないな~


「やりすぎだよ!!!」

「転生貴族のハーレムチート生活【120万pv突破】」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

  • ノベルバユーザー286863

    145242さんそうですね。あと、スキル進化なんて作ったら全作品中、最強じゃ無いですかww

    2
  • ノベルバユーザー145242

    そんな簡単に神のトップになって、さらに わかりましただけの返答。
    もう少し捻り欲しいですね。

    2
  • ゼクト

    今となっては100話を超える

    2
  • レッディー

    続くどころか長作にまっしぐらですよね

    4
  • ゼクト

    まだ続いてますよ。

    2
コメントをもっと見る / 書く