話題のラノベや投稿小説を無料で読むならノベルバ

百合ルート攻略キャラになりましたが、そんなの気にせず普通に過ごしたい!

紫唯

キャラ設定

*河合 莉奈(カワイ リナ)<br />
毒舌で冷静沈着っぽいが、ピンチの時頼りになる感じなので男子に告白されるよりも女子からの方が圧倒的に多い<br />
1回文化祭の男装、女装コンテストの男装部門でぶっちぎりの優勝をした<br />
友達は少ない、というか琴菜のみ<br />
乙女ゲームが好きで1回コスプレを琴菜に着せられてそのキャラのことを調べたら乙女ゲームのキャラでやってみたらはまった(琴菜のせい)<br />
 琴菜とは幼馴染み<br />
琴菜さえ居ればいいと思っている人
<br />
<br />
*清水 琴菜(シミズコトナ)<br />
引っ込み思案で恥ずかしがり屋のthe女の子って感じの子<br />
男子からの人気も高いがいっつも莉奈と一緒にいるからなかなか近づけない<br />
莉奈が男装コンテストで優勝した時のメイクや衣装などは全部琴菜が用意した<br />
友達は少ない、本人は莉奈がいればいいと思っている<br />
乙女ゲームが好きでコスプレもする<br />
毎回イベントの時は莉奈が男装して琴菜が主人公の子のコスプレをする<br />
琴菜とは幼馴染み<br />
ほぼ出番はない
<br />
<br />
*白鷺 蒼空(シラサキ ソラ)<br />
冷静沈着で人に頼るとこのないいわゆる一匹狼系<br />
男の子が産まれなかったため父親から言われ男として育てられたが、「白鷺家の恥」と言われ両親から虐待されていた所を主人公に助けて貰う<br />
人に対する当たりが強く、ゲームでも親愛度が上げにくいキャラとなっていた<br />
他ルートではほとんど出て来なくて、その他のキャラ全員を攻略し終わったら出てくるオマケルートのような感じだった<br />
唯一の百合ルートだか、純愛ルートのストーリーが良く、何故百合なんだという不満以外と全く不満が出ることがなかった<br />
今はゲームとは違い男として育てられることも両親から虐待されることも無く過ごしている<br />
ちなみにゲームではテストの点数は高く、上位10人に毎回入っていたが運動は体が弱いため全く出来なかった。
<br />
<br />
*白鷺 修人(シラサキ シュウト)<br />
蒼空の父親<br />
男らしい性格のいわゆる日本男児と言う感じ<br />
ほかの人から見ると、とても厳しい感じに見えるが娘(蒼空)を溺愛している<br />
奏多とは学生時代からの仲<br />
ゲームではとても厳しく冷徹な父親で妻である茜とも仲が悪い<br />
しかし、今は茜のことも溺愛している
<br />
<br />
*白鷺 茜(シラサキ アカネ)<br />
蒼空の母親 <br />
優しくて理想の母親という感じだが、かなりおちゃめな人<br />
修人と同じく娘(蒼空)を溺愛している<br />
ゲームでは、蒼空の過去の回想でなんども『守れなくてごめんね』と泣いているシーンがあった<br />
修人との仲は悪かった<br />
しかし、今は修人のことも溺愛している
<br />
<br />
*雨宮 陸斗(アマミヤ リクト)<br />
明るく、無意識に上から目線で話をしている<br />
しかし、内心はみんなと仲良くしたいがやり方が分からない優しい子<br />
ゲームでは、誰もが自分に従うと思っていた暴君<br />
そんな時に現れた主人公によって本心を見抜かれほかの人たちと溶け込めるようになる<br />
他ルートでは弟の海斗のルート以外ではほとんど出てこない<br />
好感度は上がりやすいがストーリー後半で間違った選択をするとBADENDになりやすい<br />
今は全く暴君になる感じはない<br />
ゲームではテストの点数は低かったが、運動は出来た
<br />
<br />
*雨宮 海斗(アマミヤ カイト)<br />
兄、陸斗とは違って女性に優しく紳士<br />
ゲームでは、今と同じように紳士で優しいが実は腹黒く本心では全く笑わないキャラ<br />
やってきた主人公によって笑顔が嘘で人を信じられないとこもバレた。それから主人公と接することによって自然に笑えるようになる<br />
他ルートでは、攻略キャラとイチャイチャしている主人公達に注意をしたりする(風紀委員だから) <br />
好感度は初めは上がりにくいが、後半になるほど上がりやすい<br />
今は、ちゃんと本心から笑っている<br />
テストの点数もよく、運動も陸斗ほどでは無いが出来た
<br />
<br />
*雨宮 奏多(アマミヤ カナタ)<br />
雨宮兄弟の父親<br />
蒼空の父親の修人と学生時代からの仲<br />
とてもふわふわしていて掴みどころのない人で本心が読めない人<br />
ゲームでは出てこなかった
<br />
<br />
*漆崎 大地(ウルシザキ ダイチ)<br />
どの学年にも居そうな優しいリーダー的な感じ<br />
お金持ちが多い星ヶ咲の中で珍しい一般で合格した凄い人<br />
ゲームでは今と同じで優しいリーダー的な感じで慕われているが大体の人には全く気を許していない人間不信気味なキャラ<br />
主人公によって人を心から信じることもいいと思い始める<br />
他ルートでは、クラスの学級委員として時々出てくる<br />
好感度は上がりやすくもなく、常に一定に上がっていく。下がる時は、上がる分下がる<br /> 
今は信じてもいい人も居るということが分かり、蒼空達に気を許している<br />
一般で合格出来ているためテストの点数は凄く良く、運動もかなりできる文武両道タイプ<br />
<br /><br />
ほかのキャラは出てきたら追加します

「百合ルート攻略キャラになりましたが、そんなの気にせず普通に過ごしたい!」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「学園」の人気作品

コメント

コメントを書く