女の子を助けたら いつの間にかハーレムが出来上がっていたんだが

ko-suke

240話 夜更かし厳禁(変態)




次は聖菜の番らしい。なんでもいいけど、早く終わってくれませんかね。

聖菜「大和くん・・・優しくしてね?」

大和「おいバカやめろ。今の状況でその言葉は、色々まずい。」

聖菜「むー・・・。」

大和「あぁもうほら、早く横になれ。俺は早く帰りたいんだよ。」

聖菜「素直じゃないなぁ、大和くんは。・・・えへへ。」スッ

大和「黙らっしゃい。」ギュッ

ムードもへったくれもないけど、俺は聖菜を抱きしめた。・・・次の瞬間。

聖菜「ひゃふぅ・・・あったかぁい・・・zzz」

大和「えちょ、早っ!?」

奈緒「終了なのです!大和先輩、早く聖菜先輩を叩き起すのです!」クワッ

大和「お、おう。聖菜起きろ。終了しゅうりょうだぞ。」

聖菜「・・・ふぇ?え!?もうおしまい!?そんなぁ・・・。」ガクッ

大和「お前さては、昨日あんまり寝てないな?」

聖菜「へへ・・・バレた?」

大和「バレた?じゃねぇよアホか。俺には夜更かし厳禁げんきんとか言っといて、自分は夜更かししてんじゃねぇかよ。」

聖菜「返す言葉もございません・・・。」シュン

大和「まぁアレだ、ドンマイ。」

加奈「失格者はこちらだぜ~」

聖菜「は~い・・・」トボトボ

聖菜は重い足取りで歩いていった。

雫「さて、次は私ですね。」

大和「あぁ、そうだな。」

雫「それでその、一つお願いが・・・。」

大和「なんだ?できる限りの事は聞くぞ。」

そう言うと、雫はこう言ってきた。


雫「実はその・・・逆がいいのですが。」



大和「・・・逆?」

雫「はい、逆です。」

大和「えっと・・・どういうこと?」

何言ってるのかわからなかった俺は、率直にそう聞いた。

雫「簡単に言うと、私が大和くんを抱きしめたいんですよ。」

大和「あ、そういう事ね。・・・ってはいぃぃ!?」

あの強烈ばでぃで俺をだと!?・・・まぁ、小さい方が好きなんだけどね。

雫「ダメですか?」

大和「いやその、ダメじゃないけど・・・」

雫「そしたら、何で渋るんですか?」

大和「だって変態だしなぁ・・・。」

雫「それか!それなのか!おのれ変態め!許せんぞ!」

大和「お前の事だよバカヤロウ。」

雫「私は変態ではありません。ただ大和くんの〇〇〇〇を〇ぎに〇したいだけです。」

大和「十分変態だよこんちくしょうめ。絶対させないからな。逆は諦めろ。」

雫「首筋〇めても?」

大和「おっと、こんな所にデ〇ソースが。」

雫「ほんとすみませんでした勘弁してください。」

大和「分かったならよろしい。」

結局、普通に抱きしめることになった。最初は不満そうだったが、抱きしめた瞬間、「ふおぉぁぉぉぉ」と言い、30秒もたたないうちに脱落した。とても満足そうだったのは、言うまでもない。言ったけど。

・・・というか、俺の体には眠らせる効果でもあるのか?ここまで来ると怖くなってきたんだが・・・。


コメント来たので
☆コメント返信のコーナー☆


・てぃーあさん
「同衾には男女が〇〇〇〇〇を持つとの意味もあるので使う時は要注意ですね(マジレスすみません)
てことは大和は…」

→そんな意味もあるんですね。知りませんでした。とりあえず、〇を追加してきます。

大和「こういうコメ、ほんと有難いぜ。」


・澪燈さん
「大和ばっかモテてるから世界中の男共がモテなくて泣いてるぜ
女神様s、見てるだけで一緒に寝れないからってそんなに泣かないでください洗濯物が乾かないです
そんな涙はポイしましょ?
そのかわり大和と会えたときにとびきりの笑顔で迎えてドキッとさせましょうよ
男はみんな笑顔が好きです

待って彼女ちゃん、何を取り出しているのかな?待って?大丈夫女神様sに俺は惚れてないよーっ!?
彼女「問答無用ォォォォォォォォ!!」
ひぎゃーっ?!!?!」

→ディーテ「次会ったら、笑顔&押し付けで嬉死させてあげよ」

ヴィー「次会うときは、絶対にキスしてやる!最低10回!」

彼女・・・裏山裏山by作者


・颯★改さん
「ハッハッハッハー!
随分と愉快なことになってるね?
見せつけるみたいにイチャつきおって!
喰らえ!嫉妬と怒りと哀しみのファイナルスパーク!!!
避けたところで粘着床。
よし、ハーレムの皆、あとは任せた。」

→大和「くっそ、動けん・・・!」

理子「うぇっへっへ、大和ぉ・・・」ニヤニヤ

聖菜「お楽しみタイムの始まりだよォ・・・?」ニヤニヤ

雫「全身〇め尽くしてあげます・・・」ニヤニヤ

加奈「覚悟しろよぉ?大和・・・」ニヤニヤ

大和「あ、お前ら、それ以上近づくと・・・」

グニュッ

理子「ん?・・・あ。」

聖菜「やらかした・・・」

雫「離しなさい、この!」

加奈「ちくしょうめ!こんにゃろ!」

大和「あーあ・・・テンプレ乙。」

奈緒「先輩方、恥ずかしいのです~」ベッタ

愛菜「もう少し、学習すべき」ベタベタ

大和「お前らもな。というか、お前らの方がひでぇよ。」



最近、コメ返の方が本編よりネタが出てくるようになってしまいました。本編もっと頑張れよって話ですよね。すみません。

まぁそんなことより、あるアニメの映画が楽しみすぎて勉強に身が入りません。これこそどうでもいいかもしれませんが。

「女の子を助けたら いつの間にかハーレムが出来上がっていたんだが」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「学園」の人気作品

コメント

  • 黄昏ノーム

    唐突だが同じ作者として聞きたい。どうすればそこまで人気になれるんだぁぁぁ!教えてくれなきゃ悪戯するぞ?(逆さ吊りして脇腹をコチョコチョしながらタバスコ粉飲んでもらうよ?何ならおまけでデスソースを鼻から飲んでもらうよ?)うふふふふぅ

    1
  • 黄昏ノーム

    初めましてですね。
    コメントはせずに読ませて頂いて居ますが今回コメントします
    大和!私に後輩ちゃんどちらかくれ!じゃ無いと鼻にタバスコ淹れるよ?いや、デスソースにする!

    1
  • てぃーあ

    僕は秋に出る冴○カノが楽しみです(*´∀`*)

    1
  • 澪燈

    大和大和
    すごいベタに今だからこそ愛してるゲームして?笑
    誰が1番長く続けられるか
    1番長く続いた人には大和から、自ら、自らの意思でキスを
    まぁ他の負け組は1年キス無しで( ´ °∀°`)ヘッ

    どうだろうか
    ハーレム同好会の女子s
    この挑戦受けるか否か!

    1
  • 颯★改

    アニメならカゲロウデイズなんですがねぇ・・・

    1
コメントをもっと見る / 書く