女の子を助けたら いつの間にかハーレムが出来上がっていたんだが

ko-suke

217話 もう1人のハッピーエンドを




8月19日。

デートにお盆と、いろんな行事が終わり、本来なら特にこれと言って何も無いであろうこの日。

だが、ある男は違かった。今日という日は、その人にとって人生最大の大一番なのだ。・・・あ、言っとくけど俺の事じゃねぇよ?

まぁ、言うならば。



今度は昔の親友の番、かな。



それは、昨日の夜のことだった。特にやることも無く、ぼーっとしていた時(勉強やれとかは受け付けません)に、そいつからLIMEがきた。

・・・ここまで隠してきたけど、別にかくす必要も無いか。言ってしまおう。その人というのは、中学校時代の親友である、月兎のことだ。

で、月兎から来たLIMEというのは、こんな内容だった。

月兎『大和、今大丈夫? 』

大和『 ん?どうした急に?』

月兎『実はその・・・大和に頼みたいことがあって・・・。』

大和『頼みたいこと?なんだ?』

そう返信してすぐに既読きどくがつき、返ってきたのは、意外というか、あまりアイツらしくない言葉だった。

それは

月兎『明日、ダブルデートしてもらえない?』

との事だった。・・・what?

大和『えっと・・・どゆこと?』

月兎『そのままの意味だよ。ダブルデートして欲しいんだ。』

大和『ダブルデートって・・・お前、彼女できたのか!?』

月兎『彼女ではないんだけど・・・その、結夏さんっているでしょ?』

大和『・・・あぁ、そういうことか。』

その一言で、俺は全てを理解できた。

大和『要は、好きだけど文では嫌だし、でもただ単に言うのはあれだから、デートして仲を深めようとしたけど、1対1は恥ずかしいから、ダブルデートってことで俺を道連れにしようとしてるんだな?』
 
月兎『いちいち言い方にトゲがあるけど・・・まぁ、そんな感じ。』

月兎には色々世話になったし、とても良い奴だし、どうせなら幸せになって欲しいな・・・よし、やってやりますか。

大和『分かった、ダブルデートしよう。結夏さんには連絡してんだよな?』

月兎『当たり前でしょ?じゃなかったら、こんなこと頼んでないよ。』

大和『それもそうか。そういえば大雅は?あいつも誘って、トリプルデートにすればいいんじゃ?』

月兎『えっと、その・・・アイツ、おちょくってくるじゃん?口軽いし。』

大和『納得。じゃあ理子にでも連絡してみるわ。』

月兎『うん、お願い。』

大和『おう。・・・あぁそうだ、仮面はつけてくるなよ?持っても来るなよ?』

月兎『え、ダメなの・・・?』

大和『逆にいいと思ったの!?』

デートに仮面を持ってくる人がいるのだろうか。いやまぁ、コスプレだったら分かるけどね?そうでも無いのに仮面は・・・良くも悪くも目立つし。

月兎『お、お願いだから、持って来ないってのは無しにして・・・あれ、お守り的な存在でもあるし・・・付けないから!持っていくだけだから!頼む!!』

大和『あぁもう、分かった分かった!持ってくるだけな!付けるなよ!』

月兎『ありがとう!じゃあまた明日ね!』

大和『おう、またな。』

・・・と、こんな感じ。俺はこのあとすぐ、理子にLIMEを送ったのだが、送ってすぐに俺の家のインターホンが鳴り、理子が入ってきた。・・・なんで?

本人曰く、「直接話した方がいいじゃん?隣なんだし。」との事だった。・・・まぁ、なんでもいいか。


コメント来たので
☆コメント返信のコーナー☆


・颯★改さん
「作者さんありがとう!
そしてハーレムの皆、僕はみんなのことを応援してるからね!
これからも大和を存分に振り回そう!」

→いえいえ~。大和を振り回すことなど容易ですよ。僕のさじ加減でどうにでもなりますから。ハレム同好会のみんな+αの方たちに、もみくちゃにされるといい!はっはっは!

大和「やめてね!?マジで!!作者、ふざけんなよ!?」


・てぃーあさん
「やっぱり大和はhshsしてるの?ハレム部の誰かので
いや?してるよね?男の子だものね( ^ω^ )」

→大和「ハレム部にはさせんぞ。同好会で十分だ。というかhshsとか・・・してるわけ・・・。・・・・・・してないと言ったら嘘になるかな。あいつらの格好ラフ過ぎんだよ。特に夏は。」

理子「ほーう?」

聖菜「いいこと聞いちゃったなぁ?」

大和「オワタ\(^o^)/」



追記
颯★改さんへ
今回、許可のない状態で月兎の回を作りました。もし、嫌な所とか変な所がございましたら、遠慮なく言ってください。



「女の子を助けたら いつの間にかハーレムが出来上がっていたんだが」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「学園」の人気作品

コメント

  • 澪燈

    おや羨ましい
    大雅も出たいよな?
    大雅「月兎をおちょくらせろおおおおお」
    だそうです。笑
    小説投稿したら是非読んでくださいね笑

    1
  • ミラル ムカデ

    月兎のかい久しぶりやーんwww

    1
  • 颯★改

    キャッホオオオオオオイ!
    まさかの月兎君再登場!
    作者さん有難うございます!
    1つ、僕の希望として、月兎はのんびりとした感じを出して貰いたいです。
    僕の中の月兎君は常に余裕を持って行動していて、しかし仮面がないと何もできない様な感じのキャラなんです。
    どうかよろしくお願いしますm(_ _)m

    1
コメントを書く