女の子を助けたら いつの間にかハーレムが出来上がっていたんだが

ko-suke

157話 突然の鬼ごっこ(年越)




家に帰ると、留守番るすばんをしていた鈴にきつかれた。・・・号泣ごうきゅうしながら。

前にもあったな、こんなこと。てかよく考えれば、入院してから今の今まで、デジャブでしかなかったわ。

そう、美由紀の時と同じだった。

あの時は、通り魔のせいにしたことで、警察けいさつも来たし、鈴にも泣きながら抱きつかれたし・・・友達出来なかったし。

まぁ、それは置いといて。

大和「ごめんな、鈴。心配かけちまったな。」ナデナデ

小鈴「ふぐっ、ぐすっ、うえぇぇぇん!」

大和「・・・どうしよう。」

泣かせるべきなのか、泣き止ませるべきなのか。・・・ヘタレな俺には、分からなかった。

後ろの父さんと母さんから、熱い視線が送られていた。

・・・まぁ結局、抱きしめ返して撫でるくらいしか出来なかったけど。いや、しなかったけど。

そんなこんなで一悶着ひともんちゃくもありながら、だんだんと普段の生活に戻っていった。




それから2日後。

今日は月曜日のため、登校日。

俺は久しぶりに制服に袖を入れ、なんか新しい気分になった。

・・・まぁ、それから何かあったわけでもなく、時間となって家から出たわけだが。

家から出ると、すでに理子がいた。

大和「・・・理子。」

理子「大和・・・あんたって人は!」ベシッ

大和「いっ!?」

頭を叩かれた。

やめい、ただでさえバカなのに、さらにバカになってしまうではないか。・・・そう思ったけど、空気を読んで言わなかった。

大和「ごめん。」

素直に謝った。

理子「・・・はぁ、次こんなことになったら、許さないからね。」

大和「・・・あぁ。」

ごめん理子、なんとなくまたなる気がする・・・。

俺はビクビクしながら、学校へと向かった。




途中で聖菜とも合流し、3人で教室に入ると、バッと全員にこちらを向かれた。

うーん、こうなるのか・・・。

すると、クラスの男女含めた何人かがこっちに来た。

その人たちは、クラスの中でも、特に仲のいい方の人たちだった。

大和「・・・えっと、なに?」

するとそいつらは、口をそろえてこういった。

「おかえり」と。

俺は一瞬泣きそうになったが、笑顔で取りつくろい、「ただいま」といった。




時は走り去って昼休み。

先生からも色々言われたが、それは割愛かつあいさせてもらおう。

俺は早々に弁当を食べ、ある人のところに向かった。

その人は、俺に心の余裕を持たせてくれた人で、俺の大事な後輩でもある。

俺はその人の教室へ歩いていた。

そしてその教室が近くなると、ちょうどその子が教室から出てきた。

よっしゃ、ちょうどいいや。

大和「おーい、愛奈!」

俺がそう言うと、愛奈はビクッとして、そして



なぜか、もうダッシュで逃げた。

大和「ファッ!?」バッ

とりあえず、俺は追いかけることにした。

だって、まだお礼も言えてないんだぜ?事件の日から、一切来なかったし・・・。

まぁ、そんなこんなで、俺は愛奈と学校で追いかけっこをする羽目になった。

廊下ろうかは走るな?この際、そんなん知らんわ!



コメント来たので
☆コメント返信のコーナー☆

・ミラル ムカデさん
「大和カッコイイやん!
年越し更新楽しみにしてます!」

→僕の作品を楽しみにしてもらえるなんて、うれしい限りです!これからも、頑張ります!

大和「なぁ、俺のこt」

・颯★改さん
「「コミュ症にはキツかった」
TASHIKANI☆
仲間だネ!」

→大和「お仲間がいて良かったぜ!友達なんて、そう簡単に出来やしねぇ!」(白目)

・アホの子は俺だ!さん
「絵、下手なんでw無理っすw」

→了解です。誰か書いてくれるといいんですが・・・。

・アホの子は俺だ!さん
「年越し更新待ってます!」

→ありがとうございます!こんな感じになりましたが、どうでしょうか?ご期待には沿えましたかね?




☆ᎻᎪᎮᎮᎽ‪ꫛ ᎬᎳ ᎩᎬᎪᎡ‪☆

今年もこの「おんハレ」を、よろしくお願いします。m(_ _)m

「女の子を助けたら いつの間にかハーレムが出来上がっていたんだが」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「学園」の人気作品

コメント

  • アニメ好き不登校

    あけましておめでとうございます!
    毎秒投稿を!

    1
  • ミラル ムカデ

    あけましておめでとう!!
    大和〜ハーレム増やすなよー今年はw
    絵の投稿の仕方わからないデーす

    1
  • 颯★改

    大和君、
    女の子を追いかけるにはコレを使いなさい。
    ちょっと待ってて・・・
    あったあった。
    じゃじゃーん !
    「熱核ホバーエンジン」!(ダミ声)
    黒い〇連星も御用達の逸品!
    これを足につければ、明らかに人を超越した速度を身につける事が出来るよ。
    今なら友達価格で1万4800円!
    これからも颯★改商会を御贔屓に!

    1
コメントを書く