クラス皆異世界召喚されたのに僕だけ転生ってどーゆーことですか!?

かんざきNanaka

クラスメート(後編)

 燐君がいない…………
もしかしたら、巻き込まれなかったかも知れないけど
違うかもしれない、だった私の隣にいたんだし………
 もし、こっちの世界にいるなら探さねば………けど今はそういう事ができない、
だって………

─ステータス確認後─

「よし、すまないが、できるだけ貴様達は早く帰りたいのだろう?ならば、明日から訓練を開始する、訓練用装備は、明日、支給する、今日は休め」

それで私達は、泊まる部屋に案内され暇潰ししたり、メイドさんが持ってきたご飯を食べたりしていた

─翌日─

 「皆居るな、伝え忘れたが私は﹝グリム・ドーワ﹞騎士団長だ、早速だが今日から訓練をして貰う、きついと思うが頑張ってくれ!」

初っ端から酷いな...助けてくれぇ と言われて一応皆賛同したけど 翌日訓練とかゆう地獄ですか...私泣きたいっ けど頑張ります。


投稿遅れは主の都合とかです
そして短めです

「クラス皆異世界召喚されたのに僕だけ転生ってどーゆーことですか!?」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

  • ルイ

    続き欲しいです!

    3
コメントを書く