クソスキルを駆使して異世界攻略?

えだまめもち

スキルの使い道

とりあえず、1つずつ確認しよう。
まず、『thousand leaf』からだ。
名前からしてこれ、俺の苗字を英語にしただけのような・・・
気にしないでおこう。
魔法だから唱えればいいのかな?
「thousand leaf!」
すると、千枚の葉が目の前に飛んで行った。
これって千枚の葉という事は、やっぱり千葉じゃねーかよ。
次は・・・これだ。
『stone river』
これはもう予想できる。
「stone river!」
目の前に石が川のように流れていった。
予想どうりだ。
川のように流れる石、石川だ。
このスキル、会った事ある人の苗字を英語にした魔法かよ。
それはいい。
問題は、太一だ。
座り込んじゃってるし・・・
この『ステータス操作』の使い道はないかな・・・、!?
「太一!お前のスキルで敵のレベルを上げれば、倒した時の経験値も上がるんじゃないか?

「クソスキルを駆使して異世界攻略?」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

  • えだまめもち

    ありがとうございます!
    1話1話を長くできるように気をつけていきたいと思います。

    1
  • アルフ


    すみません
    このはなしはとても面白くなる予感はするのですがもっと1話1話を長くしないと読み応えがなく折角「更新来た!!!」と思っても「これしかないのーもっと読みたい!」となると思うのでもっと長くした方がいいと思いました。
    偉そうなこといってすみません(。_。*)
    これからも頑張ってください!

    0
コメントを書く