クソスキルを駆使して異世界攻略?

えだまめもち

異世界に転生したらどうするの?

目が覚めた。
もうすでに異世界に転生したらしい。
「ここが異世界か!」
 なんかRPGゲームっぽいな。
「なんかRPGゲームっぽいな」
同じこと言ってるし。
「いてっ!」
頭に何かがぶつかった。
地面に本が落ちている。これにぶつかったのか。
その本の表紙には題名が書いてある。
『異世界転生したときのためのガイドブック』
...ん? こんな都合のいいものがあってもいいのか?
まあ、いいや。ありがたくいただこう。
「おーい、何拾ったんだ?」
「今の俺たちに1番必要なものを拾った」
俺は今拾った本を太一に見せた。
「これ、都合が良すぎないか?」
俺もそう思った。
「ま、そんなことより早く読もう」
俺は本を開いた。

「クソスキルを駆使して異世界攻略?」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く