破滅の華が散る日まで

澪佩

作者からのコメント

ウルトラスーパーお久しぶりです。澪佩です。
「お前今まで何してたんや!」
と怒られても当然です。本当に更新が遅くなり申し訳ありませんでした。
だいぶ忙しくなってしまっていて、中々書く時間が取れていなかったのは事実なんです。(主に受験とかですね)
これからも、この物語は最後まで書きますが、なんせ、ほんとに忙しいので、定期的に更新のお約束は残念ながら出来ません。書くことは諦めないので、どうか温かい目で御容赦ください。

なにか質問等ありましたら、お寄せください。これからもよろしくお願いします。

「破滅の華が散る日まで」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「その他」の人気作品

コメント

コメントを書く