破滅の華が散る日まで

澪佩

作者より

はじめまして、澪佩と申します。
ここまで読んでくださり、ありがとうございます。まだまだ未熟で、書き方が下手であったりしますがご容赦下さいませ。何かご意見·ご質問がありましたら、コメント等をして頂きたいと思います。
どうぞこのあとも物語をお楽しみください。

「破滅の華が散る日まで」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「その他」の人気作品

コメント

  • 白い子羊

    最高です。

    1
コメントを書く