仕事の合間に

コロ(coro)/兼高貴也

熱帯魚 チェーン店 漆黒の

私は驚いた。
 行きつけのカフェに鑑賞用として飼育されていた熱帯魚に。
 目を奪われるのと同時に体中に電気が走った。
 その熱帯魚は漆黒の色を帯びていた。
 昔、絵本で読んだことがあるなと思い出した。
 熱帯魚コーナーのあるチェーン店では決して見ることか出来ないその魚になぜか昔のひとりぼっちだった過去の自分を投影してしまった。
(文字数154字)

「仕事の合間に」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「その他」の人気作品

コメント

コメントを書く