君はゴリラ

ゴリラに恋したイケメン好き

1話 . ゴリラと私の話

 私が君と出会ったのは確か、中学一年生の時。
君は元々肌が黒くて、初めてあった時はびっくりしたよ。あんなに黒い人いるんだなって。
その頃の私は君とこんな関係になるとは思ってなかったから、今こっそり過去に教えに行っても、絶対信じないでしょうね。




 「君はゴリラ」
 何回言った言葉だろう。この言葉が私と君を近づけさせた気がする。何度も傷つけちゃったよね。謝らないけど、悪いと思ってるよ。




 私達の関係は皆さんの想像に任せます。今の関係に至るまで、私は沢山恋をしました。ゴリラになんか目も向けてなかったよ。ただのうるさい奴ってとこ。じゃあそろそろ、過去の話を始めましょう。当時の日記風に話してみようかな。それとも、小説っぽく今の私の目線で話そうか。とりあえず話しましょう。

「君はゴリラ」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「恋愛」の人気作品

コメント

コメントを書く