子供の時の約束を、相手の方々(複数形)はどうやら覚えてるみたいです

kurio

目線が痛い

「あのなぁお前ら。あんなことみんなの前でやられた時の俺の気持ちわかる?かわいい子二人を両手に引き連れて歩いてたら男子に睨み殺されるわ!まだ転校してから二日だってのに」
「「ま、まぁ私たちも出しゃばりすぎました。でもこうでもしないと」」
「「こいつが!」」
綺麗にハモルとかお前らカップルか
「お互いにやらなければいいやん……まぁとりあえずこれからは露骨にそういうことするの無しで!いいね?」
「「はぁーい」」
二人は拗ねたように頬を膨らませたが、約束してくれた
ようやく落ち着いて教室に戻れた
教室に入ってもやはりまだ目線が痛い……まぁ仕方ないか
僕の学校生活…いったいどうなってしまうのか……





「子供の時の約束を、相手の方々(複数形)はどうやら覚えてるみたいです」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「恋愛」の人気作品

コメント

コメントを書く