義妹は引きこもり美女

神野猫夜

バレンタイン3(サブ)

では最後凛空ちゃんの家へ

凛空 (お兄ちゃんに作るチョコどうしよう。

甘すぎるのは、男の人は苦手そうだし。

ビター系?それとも、、、、、、、、)

あれ凛空が珍しく悩んでる。

大和 (どうした妹よ。私が悩みを聞いてやろ

うではないか。)

凛空 (いやね、色々あってちょっと考え事、

してたの。だから大丈夫だよ?)

大和 (そうか、悩んだ時は俺に聞いてくれよ?)

凛空 (ありがとうございます。)

妹が悩むなんてほんと珍しいよな。

凛空   (どうしよう、、、お兄様に心配され

ちゃたよ〜。早く決めないとお兄様にもっと

心配されてしまう。どうしよう。どうしよう。)

「義妹は引きこもり美女」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「恋愛」の人気作品

コメント

コメントを書く