義妹は引きこもり美女

神野猫夜

髪型

加藤 結・・・結・・・結。

あれ?昔、髪長い女の子がいたような気が・・・

でも、あの子はお転婆だった気が・・・

そう考えていると、結がカツラを取り出して頭

にかぶった。

結 (これで、わかったでしょ)

大和 (あ、あー!わかった。小学校から中学校

に上がる時転校したゆーちゃんか!!でもなん

で?髪切ったの?)

結 (ヤーくんが言ったんじゃないですか!口調

もおとなしくしたのに、覚えてないの!?)

あれでも確か、、、

結 (ねぇねぇ?ヤーくん?ヤーくんは髪長い

ほうがいい?それより短い方がいい?)

確かママが言ってたな、髪長いのは乾かすのが

めんどくさいって

大和 (なら、短い方かな。長いの面倒らしいし。)



続く



更新の情報が知りたい方は、ツイッター
@kaminonekoyo
で確認してください。


また姉妹作   『人を信じれない僕は、神様から教えてもらった契約魔法を使います。』もよろしくお願いします。



「義妹は引きこもり美女」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「恋愛」の人気作品

コメント

  • こう

    今回も楽しく読ませて頂きました
    これからも頑張ってください

    2
コメントを書く