もしも変わってしまうなら

中津 国衙

居る

居てくれた
あなたはとなりに
いつもの笑顔で
僕はあなたの
笑顔を守れてるのかな

あなたが隣にいる
それだけで心から強かった
嬉しかったです
いつものように笑う
ありがとう
また
あなたは来てくれるかな

僕は

「もしも変わってしまうなら」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「詩」の人気作品

コメント

コメントを書く