クラス全員で異世界転移!?~厨二病が率いる異世界ライフ~

Akisan

宣言

「二人とも伏せとけ」

剣聖に言われるままにしゃがむと
剣聖が刀を振りかぶり薙ぎ払う

辺りの空気が剣聖へ集まるような風が吹き

「ぎゃぁぁぁぁぁ!」
突進してくる軍隊の出鼻を挫いた

その後も何人もの帝国軍兵士に傷を負わせながら
本隊とぶつかるが
再び盾を持った男に止められる

「その技は効かんよ」
「一回ならまだしも二回目とは
偶然じゃなさそうだな、安心したぜ
少しは楽しめそうだ」

「言っておけ、帝国軍!怯むな!
魔法展開、アイツらを狙え!」

以前の魔導師達とは比になら無い
数の魔導師達が一斉に魔法を唱える
魔方陣から多くの光が生まれ飛んでくる

「動かなくて良いわよ」
ルナの言うとおりに動かないでいると
光は小さく別れ数を増して飛んできた

魔力反転ミラー
と言うと飛んできていたはずの光が全て消えた

「全部、おまけもつけて返すわ」
──ドウッ!
掲げた右手から魔力が一直線に飛んでいく

「盾を貼るぞ!」
相手の魔導師が魔方陣を広げたが
「マジックキャンセル」
その魔法が発動すること無く
魔方陣が消えてしまった
「「うわぁぁぁぁ!」」
光の束が呑み込む 

「流石、強いですね」
「まぁね、次はあなたよ」
「はい」

世界トップレベルの戦いを見て
自分が如何に凄い人達から学んでいたのかと
自覚した

「やってやるぜ」
刀を作り出し駆け出した

「主犯の一人、俺が討ち取る!」
兵士の一人が剣を振り上げ斬りかかってくる

「遅いんだよなぁ」
兵士のその剣は振りきることもなく
根本から切られ鎧から血が溢れだしてくる

「な、何なんだお前は」
「剣聖の一番弟子、名は原!
いつか世界最強になる男だ!」

「クラス全員で異世界転移!?~厨二病が率いる異世界ライフ~」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く