クラス全員で異世界転移!?~厨二病が率いる異世界ライフ~

Akisan

竜王の再臨

「おい、サイトーどこ行ってたんだよ」
原が汚れだらけの顔で聞いてくる

「少し、探し物をね」
笑って返す

───この短時間でかなりレベルを上げたな 
原から溢れる何かが
秋にそれを感じさせた

「さて、準備は良いか?」
剣聖がこちらを見て言う

「はい、お願いします」
剣聖を見据え、構える

「何か、雰囲気が変わったな
この数時間で何があった?」
剣聖がニヤリと笑う
「少し、良いことが」

そして秋は剣聖へと駆け出す
剣聖は秋の様子を見ている

「龍刻!」
瞬時に龍の力を解放
斬撃を剣聖へと飛ばす

「それは効かないと言わなかったか?」
まるで虫を払うかのように
手の一振りで掻き消される

─────大丈夫、龍の力は馴染んでいる

地面から黒い何かが秋を中心に
竜巻を起こし秋を包んだ
「行くぞ剣聖!」
その声と共に辺りへ広がり暴風を起こす
辺りに風が吹く、砂ぼこりから顔を守る剣聖
「もうここまで来たか!」
そして、その中には翼を背中に広げた秋がいた
「面白い!来い!」

秋は地を蹴り翼を広げ大空を舞う
「王の前に頭を垂れよ─竜王の一閃─!」

今までとは比にならないエネルギーが秋の腕を包む

「良いぜ!その感じ!─火竜鳴業─」
剣聖は右手を業火で包みその力を解き放つ 

「「うおぉぉぉぉぉぉぉぉ!」」

二つの強力な力がぶつかり合う
その力、ほぼ互角

辺りに衝撃波が広がり
破壊が辺りを埋め尽くす

「クラス全員で異世界転移!?~厨二病が率いる異世界ライフ~」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く