クラス全員で異世界転移!?~厨二病が率いる異世界ライフ~

Akisan

other─奮闘

動きの早い原が一人、ゴーレムへ向かっていく
能力を解放させ斬りかかる

「今度こそ!」
右手を振り、刃を作り出す
その刃はゴーレムに傷を刻み込んだ

能力を得たその時、龍には弾かれてしまった
ことを少し情けなく思っていた原は
その余韻に浸ってしまった

ゴーレムが上半身を扇風機のように
回転させ原を腕で攻撃した

(最近、吹っ飛んでばっかりだなぁ)
と、思いながら地面を転がる
膝をつきゴーレムの方を見ると既にいなかった

「原ちゃん!上だ!」
と、誰かが叫ぶ
上を見ると叩き潰さんと、両腕を構え 
降ってくるゴーレムがいた

慌てて、転がり回避を試みるが
地面が割れ衝撃に吹き飛ばされる

敵も、少しの硬直時間があり
体制を建て直す

「光希、どうする?」
問いかけるが、性能がわからない以上
光希も作戦がたてられない

「シメコロシノキ!」
誰かが叫んだ言葉に反応して
地面から細い木が生えてくる
それは、明確な意思をもってゴーレムへ巻き付く

「木澄!」
修行中に解放したらしい
『植物を操る能力』
を使い、ゴーレムの動きを止めた

「今のうちに!」
と、木澄が言う
遠隔操作であの大きさのものを止めるのは
かなり体力を使うようだ

原は、手に力を込めゴーレムへ肉薄
特大の刃を作り出し一閃させる
相当、ダメージを受けたのだろう
ピコピコと機械音をあげている

「やったか?」
言うや否や原の横をレーザーが掠める
後方で大きな爆発が起こる
幸い、後ろに誰もいなかったようで
被害はないが
背中に走る冷や汗が告げている

──あれを食らったら死ぬと

あまりの出来事に、動くのが遅れ
原めがけてレーザーを放ってくる

「光よ、私の前に舞い踊れ!」


どうも、Akiです
今回は、謝罪とお知らせを

最近、更新をサボってしまいすいません
何かと忙しかったので

それにともなって、しばらくの間
毎日投稿を目指していましたが
週に3話のペースでやっていこうと思います

更にただいま、コラボ作品を執筆中です
コラボ先はもちろん、よく紹介する
「チート無しクラス転移─Be chained─」です
乞うご期待!

これからも、応援よろしくお願いします

「クラス全員で異世界転移!?~厨二病が率いる異世界ライフ~」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く