クラス全員で異世界転移!?~厨二病が率いる異世界ライフ~

Akisan

記憶

アゼルが死んだ

修行が始まって恐らく30日
恐らくというのは、ここ数日の
記憶が無いのだ

ベッドで目覚めて、アゼルが死んだと聞いた
何で死んだのか聞いても
わからないの一点張りだった
ショックのあまり涙も出なかった
家を出ると、皆の目線がこっちを向いた

闘技場へ向かうと闘技場は無くなり
辺りの木はなぎ倒れ闘技場の残骸が転がっていた

中には、大きな爪痕が残っているものもあった

「これは、爪痕?こんなにデカいのって
もしかして、原が?いや、アイツが
そんなことするわけ無い」

自分でわかっていても
一度持った仮定は、確信となり
自分を飲み込んでいく


「原は!?原は何処にいる!?」
大声をあげながら村中を走り回る

「どうしたのサイトー!?」
声を聞きつけ原が近くへ走ってくる

「てめぇ許さねぇ!」
いきなり拳を放ち原を吹っ飛ばす

大通りを抜け闘技場まで飛んでいく

それを追いかけ追撃を試みるが
原も修行している、刃を作り出し
かつてやってくれたように刃の横を蹴り
こちらへ一直線に来る

拳同士がぶつかる辺りの落ち葉が巻き上がる

「何でアゼルを殺したぁ!
他の人が知らなくても、俺は誤魔化せねぇぞ!」

原が驚いた顔をして
「俺じゃねぇよ!」
と言うが、もはや耳には入らない

「うるせぇ!じゃあ、あの爪痕は何だよ!」
力では負けていないために押し勝って
怯んだ隙にしゃがんで足払い
バランスを崩した原を蹴りあげる
高く飛ばされる原に、追撃をするべく
アゼルに習った技を一つ使う

辺りを風が吹き抜ける

「クラス全員で異世界転移!?~厨二病が率いる異世界ライフ~」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

  • キズミ ズミ

    アゼル死んだ!?

    急展開に戸惑いながら、

    続きを楽しみに待っています

    2
コメントを書く