ラウンド アバウト ウェイ

Arata

STEP1-過去-

 私の名前は、七瀬サクラ、19歳。基本的な自己紹介をすれば、誕生日は10月3日で星座は天秤座。血液型はB型。好きな作家は山田悠介さん。好きな本は山田悠介さんのパーティとその時までサヨナラ。好きな曲はBUMP OF CHICKEN のガラスのブルース等…
絶対に変わらない私にとっての憧れであり、心の支えである人は、山下智久。

性格は…
性格は…

「なんだろう?」とボソッと呟いた。
……私は、どう見られてるのだろう。そう考えながら1時間と時間が経っていた。このままじゃ次に進まないと考えて私は離れて暮らしている母親に連絡して聞いてみた。すると母親は言った。
「サクは…ガラスのハートの持ち主で意地っ張りで寂しがり屋。それでいて、素直に自分の感情が表現できない。」と言って来た。
私はグサグサ言われなことに対し心の中で「さすがオカンだ…」と呟いた。逆に他人からの意見も聞きたくなり小学校からの幼馴染である橘ミキに私の事を聞いてみた。するとミキは「努力家」と答えた。理由は、高校時代に生徒会執行部に2年間在籍していたからだった。
ざっとこんな感じで自己紹介をしてみた。付け足すとしたら家族構成。家族構成は、母子家庭で母と8歳離れている兄と私に高校3年生の弟と中学3年生の弟の2人と小学生の頃に弟が拾って来た元野良猫の茶トラのチョコと保護した時には片目を失っていた白猫のシロの7人家族。

なぜ母子家庭になったのか…私が知ったのは中1の頃だった…



次回ーーー
過去家族とジゴクの予告。

「ラウンド アバウト ウェイ」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「文学」の人気作品

コメント

コメントを書く