異世界転移?⁉️ いいえ転生です

mmkiyo

第1章 ⑫絶望の果て

 はぁ。俺は異世界に来て頭がおかしくなってたみたいだ。俺みたいなのがあんな風に話せる訳ねぇ。俺なんかが生きてる価値なんて無ぇ。
俺が生きる理由は……無ぇ
[マスター…]
ヘレナ俺なんかに話しかけんな。
菌が映るぞ。
[もう1週間以上経っています。]
俺に生きら理由なんて無いこのまま死にたい。
        一ヶ月後
 死にたい
        半年後
  生きる価値が無ぇ
         一年後
 さっさと殺してくれ。誰か。
[マスター。もう一年経っています]
         二年後
 何でまだ生きてんだろうな。
母さんが何か喜んでる。どうしたんだろ?
[子供が産まれるようです。]
妹だと良いな。
俺が関わらないようにしないとな。
菌が移る。不必要だもんな。
       三年後
 3歳か。産まれたな妹か。名前なんて言うんだろ。聞き逃した。話さないから関係ないか。
知ったら悲しまれる。
       5年後
妹は愛想良くしてるな。俺と大違いだ。4日前から。いきなり見られ始めて見られている。
ゴミだから臭いがきつくて見てたのか。
自意識過剰だな。まず見向きすらされない。
       5年後     ある日
ん。妹が近付いてくる。俺を罵りに来たのか。
まぁ当たり前だよな。こんなゴミが半径10,000キロ以内にいるんだ誰だって最悪な気分になるだろう。罵られて当然な存在だ。
世界の代表として鉄槌を下してくれ。
いや。死刑で良い。世界の裁判官よ俺を解放してくれ。
「お〜兄〜ちゃんっ☆」

「異世界転移?⁉️ いいえ転生です」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く