Liar bunny -嘘吐き兎が吐いた嘘-

祈雨

Change My Life

輪廻の華 咲き乱れたり

終わりが見えぬ道
巡り 巡って たどり着く場所は
いつもと同じ景色。

変わりたい

思うだけ無駄、じゃ
ないと信じているよ

終焉の唄 書き現したり

始まったのは過去
現在 未来まで 歩むべき道は
今でも同じ景色。

変わりたい

信じるだけマシ。
じゃ、ないと思ってるの

声を張り上げ君の名を
呼んでみたけど。

聞こえてるかな 届いてるかな

不安が不安を連れてきて‥
安心に変わることは
有るのかな。

変えてみろ
己の道を。

「Liar bunny -嘘吐き兎が吐いた嘘-」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「詩」の人気作品

コメント

コメントを書く