桜雲学園の正体不明《アンノウン》

美浜

16話 我が心の呪い

「そうですか......なら、お断りさせていただきます」

 
 断っていいんならそりゃ断るでしょ。
 面倒くさいし........


「ふぅん、そうか」

「失礼します」


 そういって俺は部屋を出ようとする。
 すると生徒会長はぼそりと、なんでもないかのように言葉を発する。


我が心の呪いカース・オブ・マイハート だったかな」

「············えっ?」


 今、なんて........


「あっ、気にしないでいいよ。ただの独り言だ」


 いや、気にするなと言われても......
 その名前は.......


「〈エスカ、ここは俺に任せて先に行け! 魔王は俺が食い止めておく。その間に逃げるんだ! 人間界と悪魔界をつなぐゲートはもう閉じてしまう。あぁ、安心しろ、俺は勇者だ。勇者は負けたりなんかしない。この俺が世界を救ってみせる!〉」


 ヽ(;゚;Д;゚;; )ギャァァァ


「会長··········」

「んっ? どうしたんだい? 帰らないの?」

「失踪事件の件ですが、お手伝いさせてもらえませんか?」 

「えっ? いいの? 嬉しいなー、石崎いしざきくんが手伝ってくれるなんて」


 こいつは悪魔だ。
 絶対、嬉しいとか思ってないだろ。最初から俺を脅してやらせるつもりだったんだ。



 俺が都会の方に住んでいたとき、友達に勧められて見たアニメにドハマリして、自分でも書きたいと小説を投稿していた。
 もちろん中二病全開の痛々しいものだ。
 その小説の作者名は我が心の呪いカース・オブ・マイハート そして、さっき会長が言ったのは小説のなかの場面のセリフだ。

 桜雲にくるのをきっかけに真面目になろうと、アニメ関係のものは全て処分し、小説のデータも消したはずなのに......
 なんで知ってるの?

 そういえば、月姫あかりが伝えてきてくれたときに全川 ・会長には気を付けろ、と言われたな。
 この事だったのかな?
 てか、会長の名前って全川 ・じゃん。
 まぁ、4川のことはどうでもいいけど.......

「桜雲学園の正体不明《アンノウン》」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「学園」の人気作品

コメント

  • 美浜

    いつか自分にこんなことがあるのかなと思うと怖いです。

    2
  • さんじゅーすい

    黒歴史持ち出して脅すのは反則(゜∀゜ゞ)
    会長手強すぎ笑

    2
コメントを書く