俺が魔王になるまで

ビッグバン

復讐の始まり、怨みの連鎖

ゴブリンロードはその後、完全に村を制圧した。そして、村に住んでいる人間は全員殺され、怨みの強い者はアンデットモンスターとして蘇らせ、決して死ぬ事はない。鎧とアンデットの不死者の軍団を作りあげた。このことは、大陸中の魔物達に伝わり、各地で魔物による大反乱が起き、世界は魔物によって支配されるまでになった。しかし、世界に平和は訪れなかった。今度は力ある者達が争いを始めたのだ。中にはゴブリンロードの元に自ら忠誠を誓った魔物もいたが、大半は元から莫大な力を持つ龍族や魔族に着いた。現在世界は龍族は魔族そして、ゴブリンロード率いるゴブリン連合軍に分かれて派閥争いが始まっていた。ゴブリンはこの世界の魔物の頂点魔王になる為、新たな戦いに挑むのだった。

「俺が魔王になるまで」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く