東方龍人録
ファンタジー

連載中:1話

更新日:

東方龍人録

  • あらすじ

     とある昔、とある山奥にはお宝が眠ると言われていました、ですがそのその山奥にはお宝を守るドラゴンが居ると言われていました、ですがある日突然現れた騎士によりドラゴンは退治され、お宝は奪われてしまいました…そのドラゴンの亡骸から一人の人間出て来ました、そう、ドラゴンは元々人間でしたのです…しかし騎士がその人間に触れようとした時、その人間は眩い光に包まれ消えて行きました…その人間がどこに行き、どこに消えたかは、その場にいた騎士も誰も知りません…このドラゴンも…人々から忘れられてしまったようです

「東方龍人録」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品