ここが変だよ、VRMMO

パクリ田盗作@カクヨムコン3参戦中

第7話:スキルとモーションキャプチャーにツッコミ



今回は@n_e_e_g様からのコメントにあったモーションキャプチャーシステムなどでプレイヤーのリアルでの武術などがゲームで有利になる展開についてツッコミ。


指摘されるとなるほど、ツッコミどころがあるテーマだと思いました。
実際幾つかの作品ではリアル格闘家や軍人が有利という設定のある作品がありました。
私的な感覚で酷い作品では前衛物理職ユーザーはすべて武術家か軍人達で占められ、一般人が楽しめないという文面がある作品がありました。これ、完全にバランス崩壊していますよね。


レベル1だけどリアル黒帯とレベル99だけど素人、どちらが強いかというコメント質問がありましたが、ゲームバランスを成立させるならレベル99の素人が強くないといけないと私は思います。


他にも素人がスキルブーストで加速など使って間合いを詰める時反応できるのかというコメントも有りました。
私がVRMMO書いたなら、スキルアシストとかでプレイヤーは反応しなくても、キャラクターはプログラムとかで戦闘行動取れる(体が勝手に動く)という展開で話を進めると思います。


無難なのは現実の肉体技術はVRMMOでは作用されないか、一種のプレイヤースキル的ゲームバランスが崩れない程度の有利といったところでしょうか。


ただ、現実の格闘術などがゲームに有利になる設定の作品で私はオモシロイと思った作品がありました。
その作品世界ではVRMMOが出来たおかげで格闘技教室や道場が繁盛する設定でした。
廃人プレイヤーなのにゲームに有利になるために週1で道場通ったり、現実では有効じゃないが、VRMMOでは有利になるVR流格闘術というよくわからない流派が生まれていました。
ただ、作者さんが退会したのか、この作品はもう読めなくなっています。

「ここが変だよ、VRMMO」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「エッセイ」の人気作品

コメント

コメントを書く