俺、覇王になりました。

旧ネオン道理

2話 ステータス

俺は、とある森で目覚めた。
そして俺は女神イディアルに言われたとうりにこう唱えた

「ステータスオープン」

_________________ 
     名前:無し 種族:覇王 Lv.1
<能力>
筋力:300
耐久:400
敏捷:480
魔力:∞
魔攻:45000
魔防:45000

<スキル>
鑑定EX 隠蔽EX

<ユニークスキル>
拒絶 覇剣 剣聖 神滅剣 龍滅剣 魔力循環 アイテムBOX 超魔力探知 刹那
<称号>
女神イディアルの加護 魔力の王 魔力喰い 魔力がありすぎて魔法に嫌われた人
_________________
補足説明

拒絶:この世の理を全てを拒絶する。
覇王である由縁

覇剣:覇王のみが使える最強の剣

剣聖:剣聖の使う剣

神滅剣:神を斬ることが出来る

龍滅剣:龍を切ることが出来る

魔力循環:魔力を体や装備してる物に循環させ強化する。魔力量が多いほど強くなる。

女神イディアルの加護:魔攻、魔防を上方修正。初期ステータスダウンするが1レベ上がる事にステータスに大幅上方修正。

刹那:大量の魔力を使うが視界に見えるものに瞬間移動ができる。

魔力の王:この世の誰よりも魔力を持っているもの

魔力喰い:相手の魔力を喰らう

魔力がありすぎて魔法に嫌われた人:文字通りですね笑、もう一生魔法は使えません。
_________________

おいぃぃぃ!なんだよこれ
覇王とかなんとかツッコミどころは沢山あるけど特にこれ、<魔力がありすぎて魔法に嫌われた人>これだよぉ

俺の異世界での夢魔法ライフがぁぁ!
なんだよイディアル魔防は役に経つけど、魔攻意味無いだろぉ!
ここでアイツは駄女神認定だな笑

まぁステータスは比較するものが無いけど魔力関係は強いであろう。
あと無駄に剣のスキルが強いらしい。
まぁ3歳の時中二病と言う病にかかっただけあるな。

んん?アイテムBOXになんか入ってるぞ
<アイテムBOX>
手紙
切れ味の薄いロングソード

まぁツッコミたいがツッ込まないでおこう。
まず手紙でも読むか

<手紙>
名無しの覇王君転生おめでとう。
あぁ、剣については怒らないでね。
魔力を無限に上げたし私の加護があるから神具じゃなくていいかなって思ってそこに落ちてるやつ置くといた~(゜▽゜)
何故か神の私でもあなたのステータスを見ることは出来なかったのよねぇー
てなわけで良い異世界生活を~

フザケるなァァァァァ!!

おまえの加護使えねぇんだよこの駄女神がぁー!

まぁともかくこの森を出よう。

その瞬間視界にに緑色の皮膚をした鼻の高い生物がやって来た。






「俺、覇王になりました。」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く