王子さまの婚約者は○○○です!?

ノベルバユーザー149578

世界録一節

治小ちしゃ
体躯は白い毛並に青い模様の虎で、耳の下には左右に2本ずつ生えている角。


尾の周りに鱗があり尾は魚、足には雲を履き背中には甲羅のもようと五色の赤い羽根を持ち人の心を読むとされる瑞獣たちの王。


いまは遠い神代の昔。
すべての存在という存在は4匹の瑞獣、麒麟・鳳凰・霊亀・応竜。四霊と呼ばれるものたちの思考によって創造された。そしていまもなお、どこかで眠り続けている彼らのみている夢によって世界は成り立っている。


変化・平安・信義・吉凶。その全てをあわせた中に、治小が支配という一滴の核を埋め込んだことによって世界は平静を保っているのだ。

「王子さまの婚約者は○○○です!?」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く