神話の神とモテない天才~異世界で神となる~

皆鈴

#9神力は検査不能!?

神力を調べるには少し時間がかかる。
そもそも俺は神力が何なのかよく分かっていない。
おそらく神の能力みたいなものだろう。

「神力検査完了」

神通石から音声ガイドみたいなのが流れた。

「あなたの神力は・・検査不能です」

「ええええ?」

二人とも動揺を隠せなかった。まさかの検査不能!?

「どういう事?そんな判定が出た神初めてだわ」

ミナカヌシノさんは俺の身体能力を強化したって
言ってたのに!

「じゃあもう一回やってみるよ」

と言いながら、その場を抜けた。
何故神力がないのかをミナカヌシさんに神通石で
電話をするために。そこで電話をしたらちゃんと出てくれた。

「あの、すいません。俺には神力がないって
この神通石で出てきたんですが」

「人間は元々神力を持っていない。だから身体能力を上げても
神力がでてくることはない」

マジか。前と同じように淡々とした口調で言うが、
神力がないと妖怪と渡り合える気がしない。何とか方法
はないか聞いてみる。

「そ、そんな・・・何とか神力を出す方法はないんですか?」

「そうだな・・だったら高天原たかまがはらに来てくれないか?
そこで神力を付与してあげよう」

おそらく高天原とは天界のことだ。どうやって行くのか知らないが。

「今日は無理そうなんで、明日行きます」

「そうか。待っているぞ」

俺のやることがまた増えてしまった。
あれ?今日はどうすればいいんだ?




「神話の神とモテない天才~異世界で神となる~」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く