神話の神とモテない天才~異世界で神となる~

皆鈴

#プロローグ 現実はつまらない

俺はこの平凡な世界に憂鬱を感じていた。
何故かって?そりゃつまらないからさ。
なんかラノベとかにある異世界行ってそのままハーレムに
なっちゃったみたいな・・・・
まあ、そんな話あるわけないよな。そんな世界に生まれたんだから。


俺は高校二年生、服部豊佳はっとりとよかだ。女子みたいな名前ってよく言われる。
公立の高校に通っていて、自分で言うのもなんだがいつも学年トップ
で成績優秀、球技とかも負け知らずでスポーツ万能だ。
ただしモテない。彼女いない歴=年齢だ。
何故だか分からないが女子が近づいてこない。
原因が何かは知らないが。

そんなことはさておき俺はこの世界にうんざりしている。
世界がつまらなくしすぎたからだ。毎日学校行って、
勉強して、家へ帰る。そんな日常には飽きた。
とは言ってもオカルトとか黒魔術とかを好んでいるわけ
ではない。それを好んでいるのは一部の人間だけで、
周りからは否定されてしまう。みんなが神様とか妖怪だの
信じていた昔の世界の方が全然いい。
(個人的にはハーレムになれる世界に行きたい)
所詮このつまらない世界で人生を送るしかないのか・・

「神話の神とモテない天才~異世界で神となる~」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く